スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ PGウイングガンダムゼロカスタム改造製作記2

w0b2-01

ウイングゼロの続きです。スランプでほとんど進んでないですが、とりあえず出来た所までご紹介させていただきます。まだ整形中なので荒いとこ多々ありますがご容赦くださいませ。
今回注目のアイテムはこちら
w0b2-02

タミヤのデティールアップパーツシリーズのメッシュパイプ2.6mm径
1mもあってたったの400円…ヨドバシカメラさんで購入したのでさらにお安く済みました。

w0b2-03

腹部内部のフレームパーツ。付属冊子のイラストにはパイプあるのですが、キットでは省略されているのでここに取り付けてやります。パイプの中に1mm真ちゅう線を入れゆるいS字型にして、3mm径の穴を3箇所あけて突っ込んだだけ。ちょっと手間をかけただけで見違える出来になるのでお勧めです。工夫しだいでいろいろ応用できます。フレームのパイピングにはモッテコイです。

w0b2-04

w0b2-05

赤い腹部パーツは外から内部が見えるよう段差の部分でカットしました。ちょっとこれだけだと寂しいですね…

w0b2-06

なので下腹部にシリンダー的なものとパイプを追加。さらに荒いところが見えなくなるようにプラ板で囲いを作ってやりました。

w0b2-07

w0b2-08

こういうチラリはナンセンス(装甲で囲ってやるほうが合理的)かもしれませんが・・・。
w0b2-09

w0b2-10

前の画像まで中途半端にやってますが、1mmプラ板を腹部軟質パーツに貼り付け、形状を変更してます。
w0b2-11

腰サイドアーマーの取り付け部のピンを短くして本体との一体感を強調してますが、あまり短くし過ぎると可動範囲が狭くなりすぎるので注意が必要です。若干下に向けて取り付けてます。
アーマー自体には部分的に1mmプラ板を貼って大型化しました。

w0b2-12

赤パーツにプラ板を貼り付けたせいでチラリ部分が殆ど見えない…可動範囲は若干下がりましたが、腰はぐにゃぐにゃ動くと重くてポーズ付けずらいので逆によかったかと。

w0b2-13

やっと羽の製作に…10ウン年前に切り刻んで封印したものがこちら。何がしたかったのか思い出せないですが、切り口を生かしてマスターグレードに負けない可動式にしたいと思います。

w0b2-14

とりあえず裏面をサラ地化。(右が未加工で、左が加工済み)骨のようなパーツは使いません。

w0b2-15

さらにカット。
w0b2-16

昔カットした部分の切り口を変更。山形の部分を、下側に横から見てやや上を向いた状態で接着します。

w0b2-17

w0b2-18

プラ板で形状を修正後、可動用ヒンジを2箇所追加。

w0b2-19

w0b2-20

横から見たところ。この加工で劇中のように羽ばたいたり、羽を閉じたりした状態が割と再現できる…かもしれない。

w0b2-21

w0b2-22

小羽がついてないのであまり羽っぽくありません。背中基部は1.2cmほど底上げしてます。これくらい高くしないと、肩と干渉してあまり動かせません。

w0b2-23

全体はこんな感じです。副翼はまだ手をつけてません。
w0b2-24


今回はここまで。
それでは。

- 4 Comments

らす  

No title

こんばんは(^ω^)

この度は相互リンク&自分のブログを紹介していただき、
ありがとうございました。

PGゼロカスは発売当時に作りました。
今はこんなデカいのは無理です(^_^;)
記事で指摘されている通り、
顔がやや馬顔なのは自分も気になりました。
まぁ自分はそのまま作っちゃいましたが…
翼もMGと比べても大きさの割に構成がシンプルですね。
可動域に関しては発売当時は可動ギミック等、
試行錯誤が繰り返されていた時期だったように記憶していますが、
お腹がゴムなのはちょっと…(;´д`)

引き続き製作がんばってください( 'ω'o

2016/10/14 (Fri) 19:54 | REPLY |   

cc89z  

Re: No title

らすさん、おはこんばんちは。
たしかにPGゼロカスの最大のネックは腹のゴム部分ですね。当時の模型雑誌のライターさんもその辺に苦言があったような。正直でかいと加工大変だし撮影大変だし置く場所ないしいいとこあんまないですが(笑)、ただ一際目立ってくれます。コメントありがとうございます。お互い頑張りましょう!!

> こんばんは(^ω^)
>
> この度は相互リンク&自分のブログを紹介していただき、
> ありがとうございました。
>
> PGゼロカスは発売当時に作りました。
> 今はこんなデカいのは無理です(^_^;)
> 記事で指摘されている通り、
> 顔がやや馬顔なのは自分も気になりました。
> まぁ自分はそのまま作っちゃいましたが…
> 翼もMGと比べても大きさの割に構成がシンプルですね。
> 可動域に関しては発売当時は可動ギミック等、
> 試行錯誤が繰り返されていた時期だったように記憶していますが、
> お腹がゴムなのはちょっと…(;´д`)
>
> 引き続き製作がんばってください( 'ω'o

2016/10/15 (Sat) 08:43 | REPLY |   

あば  

No title

メッシュパイプいいですね~。
ほんとの金属のメッシュなんですね。
さっそくヨドでポチりました♪

2016/10/15 (Sat) 10:05 | REPLY |   

cc89z  

Re: No title

あばさん こんちは。
メッシュパイプほんと使えます。金属でしかも柔軟性抜群です。どしどしぽちっちゃってください(笑)。

> メッシュパイプいいですね~。
> ほんとの金属のメッシュなんですね。
> さっそくヨドでポチりました♪

2016/10/15 (Sat) 10:59 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。