スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ 1/220 ガンダム試作3号機デンドロビウム 製作記2

g03201
ステイメン完成。中間報告です。まだまだデンドロビウム完成までは程遠いです。ステイメンとMIAオーキスのドッキング画像もあり。期待しないで観たってください。

g03202
g03203
g03204
バストアップ
チープに見えますが220分の1ですのでこんなもんです。そもそも実物はこんなにでかくない。

g03205
g03206
可動範囲は最近のプラモデルに比べるとたいしたことない感じですが、コイツの真価はデンドロビウム形態に発揮されます。可動ははっきり言っておまけ。ビームサーベルはキットには付いてないですが武器持ち手を複製・改造してます。サーベル刃は1/144のものを使用。

g03207
ステイメン本体は完成しましたが、フォールディングバズーカやらがいっぱい残ってました。

g03208
MIAオーキスでデンドロビウム…黄ばんでおります。MIAもすでに懐かしいですが、低コスト高クオリティーで、発売当時は目から鱗でした。MIAとコトブキヤのデンドロビウムは、本体の長さはほぼ一緒。スケールはMIAのほうが大きいはずですが…。
g03209
ついでにMIAで遊んでみました。騎士ガンダムGP03風?
g03210
サイズ違い。すーぱーふみなは1/144でしたね…
g03211

今回は以上です。それでは。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。