スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ EVA-弐号機(壮絶技巧版) 製作記4

DSC00506
今回はソフビ塗装にチャレンジしたいと思います。画像はソフトビニール専用塗料Vカラー。ヨドバシカメラで購入。
DSC00507
黒い部分はマスキングして色分けしたのですが、予想通り淵部分持っていかれました。やはり色分けは全体を塗装して色分け部は筆塗りがベターのようです。ですが、今回は黒は塗らずにオレンジイエローのみで塗りたいと思います。理由はお金がないのと、ソフビ部はなるだけ塗装しない方が良いため。ソフビ専用塗料とは言え、動かすとひび割れします。最初は黒とオレンジ部反転させて塗ろうかとも思ったのですが、さすがにイメージが違いすぎるのでやめました。

DSC00509
リタッチしたもの。リタッチ法はまず黒の部分にはみ出したオレンジを専用シンナーで溶かしながら筆でふき取っていきます。終ったら逆に塗れてないオレンジ部を筆塗りします。はみ出したらシンナーで~を繰り返します。塗膜のひびは画像ではあまり見えませんが近くで見ると結構あります。皮膚のシワみたいである意味リアルです。ちょっと汚く感じるレベル。
DSC00510
右腕は離型剤が残っていたのか剥げてしまいました。最初からやり直し…どうでもいいですがこの塗料ニオイ、昔駄菓子屋で売ってた割れないシャボン玉のニオイがします…。
今回はココまで。次回は離型剤落としてる内に塗れるとこまで塗っていきます。それでは。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。