Post

        

フルスクラッチ ガンダムF91 制作記1

category - 未分類
2017/ 05/ 02
                 
f101

今回はいつかやってみたいと思っていたF91のスクラッチ。
インパクト抜群なこのイラストを基に作っていきます。

f102
取りあえず頭部途中まで制作 主にプラ板の箱組み。
修正にはラッカーパテ、エポパテを使用。余談…でもないですが、ラッカーパテと瞬間接着剤を併用するとプラ材ガッチリ&素早く固定できます。

f103
組み立て後
異様にデカイ…昔クレーン景品でゲットしたヘッドディスプレイモデルより少し大きいです。胸像もしくは頭部のみになる予定。

f104
正面
フェイスオープンはオミット。口?を開口し、中にそれっぽいフィン状のパーツを付けてます。見えないけど…
特にアレンジはせず、当時見たままのイメージで作ってます。

f105
f106
バルカン砲のデザインは特異でカッコイイですが、作るのは大変。インテークと一体化している上、凹んだり出っ張ったり…。まだ出来てませんがこの後パテ盛ったり削ったりで成形予定。

しかし開発コストが高すぎる…20グラム700円前後の瞬着が瞬殺。今回はここまでです。それでは。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ぽちっと応援に。
紹介記事読んでて写真みたらおもったより頭部大きいですね。(コーヒー並缶)
Re: No title
てかとさん
コメありがとうございます。

手先がぶきっちょなのでスクラッチやるとやたらでかくなります(*ノωノ)
No title
これ全身できあがったら存在感すごいですね
頭部、がんばって胸像くらいまでくみ上げたら満足しちゃいそうw
Re: No title
てかとさん
コメありがとうございます。
全身はたぶん無理ですが、なんとか胸像にはしてみたいです。