スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ PG ウイングゼロカスタム 製作記 続

w0bx01
取り敢えず塗れるとこだけ塗装してみました。今回はコックピット周りメインで弄ってみました。

w0bx02
パイロットはベルト部をプラ板とパテで自作。シートは横にモニターが付いてましたがウイングゼロはサイドモニター無いので切り落としました。密閉性がなくなりますが、採光率が上がり、パイロットが視認し易くなります。さらにプラ板で設定風にデコレートしてます。

w0bx03
計器板は切り取ってプラ板で厚みを出し、取り付け位置もパイロットに近づけてます。デティールも追加しました。完成後はほとんど見えませんが…

w0bx04
w0bx05
パイロットの手首ですが、設定ではたしかコントロールグリップは水平だったはずなので90度回転させてます。プロポーションもやや細めに削ってます。髪もパテで整形しました。

w0bx06
w0bx07
流石に顔は描けませんでした…でも雰囲気は出せた気がします。

w0bx08
計器板も多少塗り分けたんですが・・・ほとんど見えない。

w0bx09
青はインディブルー+コバルトブルー+赤と黒(少量)に明るい部分にコバルトブルーでうっすらグラデーションにしてます。

w0bx10
w0bx11
頭部小型化でかなりヒロイックになりました。耳が…超サ○ヤ人っぽい。

w0bx12
足の裏とかまだ全然出来てないですが、本体は無事完成させられそうです。

それでは。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。